FC2ブログ

ARAIDの接続

RAIDユニットを使用するとVineLinuxがインストールできなかったため、とりあえずRAIDユニットは使用せずにHDDを直接接続してVineLinux4.2、KDEをインストールしました。 Vine Linuxのインストールが完了したのでRAIDユニットについて調査しました。

BIOSでAHCIに設定してHDD単独でVine Linux 4.2をインストール完了したものをARAIDにセットして起動ができない。
BIOSでAHCIだとARAIDが認識しないので「SATA RAID/AHCI Mode」のDisable、RAID、AHCIをDisabled(初期値)にし「Onboard SATA/IDE Ctrl Mode」のをIDE、AHCI、RAID/IDEをIDEに設定して起動すると起動途中でCreating block devicesで停止してしまう。

メーカーのサポートへ問い合わせましたが、Linux OSはサポート対象外とのこと(多少のアドバイスは受けましたが..。)。
ネットで調べているとファームウエアのバージョンでSeagateのHDDを認識しないことがあることが解りましたので最新のファームウエアをダウンロードして、アップデートを行いました。これでも現象は変りません。

マザーボードの機能で持っているRAIDの設定にしてみることにしました。
BIOSで「SATA RAID/AHCI Mode」のDisable、RAID、AHCIをRAIDにし「Onboard SATA/IDE Ctrl Mode」のをIDE、AHCI、RAID/IDEをRAID/IDEに設定して起動すると起動できました。起動時にHDD認識一覧が表示されるのですが、ここにはHDDもRAIDユニットも表示されませんでしたが、起動ができるようになりました。

よく解りませんが、オンボードのRAID設定でハードウエアRAIDを使用することにします。
HDDをもう一台セットするとリビルドが開始され、数時間でミラーリングが完了しました。

残りは、12/22に入荷するRS232Cを8ポートに増設するボードのインストールです。


【使用環境】
  マザーボード:GIGABYTE GA-P55-UD3 LGA1156
  HDD:Seagate ST3320418AS × 2台
  CPU:Intel CORE i5 2.66GHz、メモリ:2G
  RAIDユニット:ARAID2000B
【OS】
  Vine Linux 4.2、KDE、samba
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

プロフィール

はやっち

Author:はやっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
大宮アルディージャ
ファンくる
リエナ販売館
リエナ販売館
エアアロマ aromax販売館
エアアロマ aromax販売館
楽天売れ筋商品
amazon
RSSリンクの表示
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村に参加しています
リンク
FC2アフィリエイト
父の日・ギフト・花束・母の日
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
Amazon人気商品
楽天ぴたっとアド
コカコーラ